声を鍛える♪

November 24, 2010

金柑茶

寒い季節の常備薬(?) 金柑茶です。

朝、起きぬけの一杯に…
寒い外から帰って、暖まりたいときに…
ホッとしたいときに…

特に、「朝の読み聞かせ」のある朝は、
のどのために、おすすめします


きんかん茶2

作り方は超シンプル
①市販のドライフルーツ“金柑”を2つにカットし、
②保存ビンに入れて、風味づけのコアントロー少々をふりかけます。

飲むときには、
小さめのカップに、金柑1つ分の金柑をいれ、熱湯を注ぐだけ。
スプーンでつぶしてから、いただきます それだけ

やさしい甘さにホッとします。
もちろん、風邪の予防にもいいですよぉ





my02_ehon_wo_kakomou at 21:39|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

November 14, 2010

のどの痛みにプロポリス

お気に入りというか、必需品です。

プロポリス


この時期、朝起きたらのどが痛いなんてことありませんか?
そんな時、私は、プロポリスキャンディを口に入れ、マスクをして過ごします。
かなり楽になります。

プロポリスは、殺菌作用が強く、インフルエンザ対策にもなるとか。
マスク代わりに、口に含むといいと勧める方もいましたよ。
花粉症対策にもなるので、これからの数ヶ月手放せません

なかでもお気に入りが、グリーンの袋のこれ頼りになります
ただちょっと・・・匂いが気になるのよね

続きを読む

my02_ehon_wo_kakomou at 23:08|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

October 30, 2010

声を鍛える

『声を鍛える』 なんて、ちょっと格好いいでしょ!?
以前、日本画家の小林豊さんが、
この本だいすきの会での講演で使われた言葉なのですが、
ず~っと、私の心に留まっているのです。

内乱の続くアフガニスタンへ幾度も度をされ、
現地の人々と交流を結んだ小林さんの言葉を、
あぁ、物事の本質をついているなぁ、という思いで
聞いていました。そのお話のなかで、

『語り合う文化をとりもどそう!』

『こどもに語る。

それが、ぼくらの仕事だよ!』


と話されたのが印象的で、心に残ったのでした。

私の言葉では、小林さんの思いは伝えきれませんが、
私にだって、何かできるはず

声(音)を鍛える事が、伝える事の基本になるのかな!?

まずは、表面的なところから、
声の出し方・話し方・のどのいたわり方・呼吸法など
私なりの工夫を記録してみます。
ブログのカテゴリの一つにして、書いていこうと思います。
(だって、覚えるのは苦手なのに
忘れるのは得意なんですもの
自分のためにも記録しておく事にします



my02_ehon_wo_kakomou at 19:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)