「読みがたり」はじめの一歩学童おはなし会

December 03, 2012

学童おはなし会


I小学童・Bクラス 2012年度・第32回(通算98回)
【 日 時 】2012年12月3日(月)15:00~15:30
【 対 象 】Bクラス 1,2年生 16名(1年生14+2年生2)
【スタッフ】Aさん・Yさん・まいあ
【プログラム】

1.てあそび(Yさん)
 いち にぃ さんまの しっぽ


2.語り(Yさん)
 「おいしいおかゆ」(子どもに語るグリムの昔話〈1〉より)


3.絵本(Yさん)
 ペレのあたらしいふく (世界傑作絵本シリーズ―スウェーデンの絵本)
 ペレのあたらしいふく 


4.絵本(まいあ)
 あれこれたまご (かがくのとも傑作集―わくわく・にんげん)
 あれこれたまご 


5.絵本(Aさん)
 ふゆじたくのおみせ―おおきなクマさんとちいさなヤマネくん (日本傑作絵本シリーズ)
 ふゆじたくのおみせ―おおきなクマさんとちいさなヤマネくん 


【memo】
  • 以前にもブログに書いていますが、相変わらず「お話キラ〜ィ」と言う子がいるんです。しかも、まるで挨拶がわりのように私たちの顔を見ると言うのです。ひとつの流行言葉のように蔓延しているきらいもあります。さて、どう受け止めたものでしょうか。

    でも、私は、あまり悲観的には見ていません。
    そういう子に限って、言葉とは裏腹な反応を示してくれたりもするものですから。実際、春先に嫌がっていた子が、今は最前列で楽しそうに聞けるようにもなっているのです!

    表面に出てくる言葉に惑わされず、子ども達を信じていきたいと思います。

  • 随分と一体感も出て来ました。
    半分の子は楽しめても、半分の子は心ここにあらずという気配を漂わせているクラスでしたが、今日は最後まで全員が見入っていましたもの。毎週続けている成果でしょう。

  • 今日最後のお話『ふゆじたくのおみせ』には落ち葉の手紙が登場します。Aさんは、綺麗な落ち葉を集めて手紙をかいて、ポスター状にディスプレイしたものを用意してくれました。とっても素敵だったのに、写真を撮り忘れてしまって、見ていただけないのが残念。ホント、綺麗でした
    このお話のように、大切な人を思いやってプレゼントを用意する・・・そんな気持ちで過ごしたいアドベントシーズンにぴったりのお話でした。


 



my02_ehon_wo_kakomou at 22:00│Comments(0)TrackBack(0) 【学童クラブ】おはなし会 |  (学童Bクラス)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「読みがたり」はじめの一歩学童おはなし会