November 28, 2012

ものぐさトミー(男の子が喜ぶ本)

11月28日(水)読みがたり絵本の勉強会


今日のお題は『ものぐさトミー』
サブテーマは「男の子が喜ぶ本」です


ものぐさトミー
ものぐさトミー
ペーン・デュボア 文・絵
松岡 享子 訳
1977年6月24日第一刷 
岩波書店(岩波子どもの本)

LAZY TOMMY PUNPKINHEAD
by William Pene du Bois
1966
Originally published in English
by Harper & Row,Publishers,New York


主人公の男の子はなまけ者、その名もトミー・ナマケンボ。
電気仕掛けの家にすんでいて、朝になれば自動的にベッドが動いて、起きて、お風呂に入って、服をきて、食事をして…全てが機械まかせ。午後には、ぞっとするほど長い階段(表紙の絵の場面です)を登り、ベッドにたどりつく、という生活ぶり。
ところがある日、嵐が来て電気が来なくなってしまいました。
電気が来るまでの7日間もベッドの中ですごしたものぐさなトミーですが、動きはじめた機械にに散々な目に遭わされてしまうのでした。さて、トミーはどうするのかな?


 実を言うと、私は初めて声にだしてきちんと読みました。
 友人(男の子のママ)に紹介されたこともあったのですが、その時はピンとこなかったのでした。また、私自信も女兄妹のみ、我が子も女のみ、ということで男の子の喜ぶ本には若干苦手意識があるものですから、今日は色々教えていただくつもりで参加しました。
 以下、参加メンバーの読みがたり実践と感想など。読みがたりの一助になれば幸いです

読みがたりにかかる時間は、11分程度。

家で息子(小3)に読んだとき、大受けだった。
 小学3・4年生が理屈抜きで楽しめる本だと思う。

対象年齢は、小学4年生くらいが良いだろう。
 かけ算九九がわかる方が面白さを理解できる。
 集団に読み語るなら、3年では早く、4年くらいが適当。

自分が子どものころ、出版と同時に読んだが、
 無機質で気持ち悪いと感じ嫌いだった。
 自分では選書しない本なのだが、
 小4向けのお話会で読まれたのを見学したら、男子に受けていた。

うちの子は女だけれど、この本が好き。
 娘にも薦められて小4のクラスで読んだが、皆喜んでくれた。
 男子のほうが、反応はダイレクト。

 男の子へのオススメの本として紹介された本 
 (順不同、対象年齢不問です。)
 ラチとらいおん (世界傑作絵本シリーズ―ハンガリーの絵本)

 ゆうたはともだち (ゆうたくんちのいばりいぬ)

 じごくのそうべえ (童心社の絵本)

 3びきのかわいいオオカミ

 トリゴラス (ぽっぽライブラリ みるみる絵本)

 いつもちこくのおとこのこ―ジョン・パトリック・ノーマン・マクヘネシー (あかねせかいの本)

 へんしんじどうしゃえんこくん


本日は、小松崎先生にもコメントいただけました。
 「男の子の喜ぶ本」テーマがいいですねぇ。
 男の子が喜ぶものといえば・・・
 まず、動く乗り物=電車・自動車・飛行機、機械への興味です。
 動物への興味も強い。
 怪獣・恐竜の本もいいと思います。
 お化けは?(男の子も女の子も好き!と参加者一同)


 この他にも、色々話は広がっていったのですが、テーマのまとめはここまでとします
楽しい本は男女問わず喜んでくれるものですね 今日は皆さんと話したことが刺激になって、他にも男の子が喜んでくれた本を思い出しました〜こんな本もいかがですか?

 ぼく、だんごむし (かがくのとも傑作集 どきどき・しぜん) アリからみると (かがくのとも傑作集―どきどきしぜん)  おこだでませんように 八郎 (日本傑作絵本シリーズ) きかんしゃやえもん (岩波の子どもの本) 

 乗り物の本は、あまりにも多岐にわたるし数も多いので、ここでは触れませんでした。でも、やえもんだけは特別に。だって大好きな一冊なんですもの。女の子もかつて女の子だった私も、ね





my02_ehon_wo_kakomou at 22:00│Comments(2)TrackBack(0) これ読んで♪ | 勉強中です

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by あっきー   December 01, 2012 22:15
早速、読んでみると、しんぺい、大ウケ。パパに読んであげてと変なリクエストまで。
仕方がないので読みました。パパにも好評でしたよ!
2. Posted by まいあ   December 04, 2012 09:47
> パパに読んであげて
とは、面白いですね〜♪
そして、読んであげたあっきーもエライ!
一緒に楽しんでくれるパパさんもステキ!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字