学童おはなし会学童おはなし会

May 31, 2012

おともだちさろん5

2012年5月31日(木)10:00〜12:00

 地域のマンションの子ども会主催「おともだちさろん」に行って来ました。
「おともだちさろん」とは、小さな赤ちゃんから入園前までのお子さんと保護者が集まる交流の場所。みんなで集まって、おしゃべりしたり遊んだりしましょう、という企画です。30分程を読みがたりの時間に、ということで私もお手伝いしています。


今日の参加者は、2歳の女の子が3人、そして8、9ヵ月の男の子が2人。
 皆さん時間通りに集まっていらっしゃいました。
 初参加の方ばかりですが、偶然にも年齢も同じの同級生同士です。

「おはよう」と声をかけると、突然Sちゃんが大泣き
 どうやら、自分を預けて、ママがお出かけしちゃうと思ったようです。
 Sちゃんは、落ち着いたらきっと入ってきてくれるでしょう。
 そう願いながらスタート。

会場には、本を並べたものの、おもちゃは全く出していませんでした。
 初対面の緊張を解くためにも、まずはお歌で自己紹介。
 次いで、本を4冊読みました。


 お歌で自己紹介
 おともだちどこでしょう

 恒例となってきたこの歌。
 今日はシフォンスカーフを持っていたので、スカーフを手渡しながら、
 持った人が自己紹介する、というルールで進めて行きました。
 一巡するころには、泣き止んだSちゃんも参加してくれましたよ

 
 ぴょーん (はじめてのぼうけん (1))
 ぴょーん 
 まつおか たつひで/作 (ポプラ社)

 見ているうちに、からだがムズムズ
 いっしょにぴょーんしたくなってくるんですね。
 いつのまにか、一緒にぴょーんしてくれます。
 恥ずかしがり屋さんは、ママのおひざで見ています。
 

 はねはね はねちゃん (0.1.2.えほん)
 はねはね はねちゃん 
 なかがわ えりこ/作 やまわき ゆりこ/絵 (福音館書店)

 少し気持ちがほぐれてきた所に、もう一冊体を動かす本です。
 一緒に参加してくれるママもいて、にっこり笑顔になりました。
 (ここまで私・まいあが担当。この後Dさんにバトンタッチ。)


 いいおへんじできるかな (あかちゃんのあそびえほん)
 いいおへんじできるかな 
 きむら ゆういち/作 (偕成社)

 ねこちゃんやぴぃちゃんになりきってお返事。
 ラストに出てくるホットケーキは、みんなでパクパク食べる真似。
 すっかり打ち解けて楽しんでくれました。




 おふろだいすき (だいすきえほん)
 おふろだいすき 
 いまむら あしこ/文 たるいし まこ/絵 (ほるぷ出版)


この4冊で、一旦終了。この後は個別に、選んでくれた本を読みました。
 私は、Kちゃんと
 ももんちゃん あーん (ももんちゃんあそぼう)ももんちゃん あーん を読みました。


11時には、保健士の小田切さんがお見えになり、
 育児についてお話してくださいました。
 子どもの話ばかりでなく、
 ママたちの心身のケアにもふれられ、皆さんでストレッチも!
 さらに、個別の相談にも応えてくださり、有意義な時間でした。

その間、私は小さなレディたちと遊んでおりました。
 この時間には、おもちゃも出して、ブロックなどで遊びましたが、
 何と言っても一番人気は
 「シフォンスカーフ」だったことを特記しておきたいと思います
 スカーフ一枚、ハンカチ一枚あれば、子どもは自分で遊びを生み出し、
 嬉々として楽しむことを忘れずにおきたいと思います

my02_ehon_wo_kakomou at 22:00│Comments(0)TrackBack(0) 【赤ちゃん】おはなし会 |  (子ども会主催)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
学童おはなし会学童おはなし会