I小・学童B お話会II支部・今後の予定(2011年1月~)

December 15, 2010

I小・学童C お話会

2010年12月15日(水)
I小・学童Cクラス、2回目のお話会です。

5分前に到着したら、準備万端整っていて、
先生も子どもたちもソワソワと、玄関外を見ている状態でした!
お待たせしてごめんなさい!!

という訳で、早めに始まりました
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

[日 時] 2010年12月15日(水)14:25~14:55
[対 象] I小・学童C 7名(男子5+女子2)・先生2名
(1年生1・2年生1・3年生5)
[読み手] Hさん・まいあ
[プログラム] 絵本4冊

1. 

西村 豊/写真・文 (あかね書房)


2. 

1つぶのおこめ―さんすうのむかしばなし
1つぶのおこめ―さんすうのむかしばなし
デミ/作 さくま ゆみこ/訳 (光村教育図書)


3. 

おにぎりくんがね… (おいしいともだち)
おにぎりくんがね… (おいしいともだち)
とよた かずひこ/作 (童心社)


4. 

ふゆののはらで―かれくさつみ (かがくのとも特製版)
ふゆののはらで―かれくさつみ (かがくのとも特製版)
あきやま じゅんこ/作 (福音館書店)


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

今日のお話会は、Hさんがメイン (私は、3冊目のみ担当)

Cクラスは男の子が多いので、興味を持つであろう科学の本を選んでくれました。
そこに、先日の支部例会でも話題になった
1つぶのおこめ―さんすうのむかしばなし」を加えて組み立てたプログラムです。

ラストシーンで枯れ草のリースが出来上がります。
クリスマスを感じさせるラストが素敵です!
Hさんは、手に入る枯れ草を摘んで、リースを作ってきてくれました~(ステキ)
(あ、また写真を撮り忘れてしまいました・・・ブロガー失格です・・・)

子どもたちは、どの本も興味深そうに聞いてくれました。

事前にうかがっていた通り、じっくりお話しを聞けるクラスです。
でも、それだけじゃないのです
私が読んだおにぎりくんがね… (おいしいともだち)は、赤ちゃん絵本に分類される本ですが、
抵抗なく、すんなり入り込んで楽しんでくれるのです
とても柔軟な心を持った子たちなのだと思います
これからも、続けていけるのがとても嬉しく楽しみです。
ますます豊かな心を育むお手伝いができますように


my02_ehon_wo_kakomou at 00:40│Comments(1)TrackBack(0) 【学童クラブ】おはなし会 |  (学童Cクラス)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ドッグブリーダー   December 17, 2010 20:44
いつも素敵な時間を届けていただき、ありがとうございます。

赤ちゃん絵本!そうなんです。下に兄弟がいるせいか、赤ちゃん絵本が身近にある環境で、本人も楽しく眺めています。
テレビもNHKの「いないいないバァ」とか抵抗なく見るんですよ。
小松崎先生の「兄弟で読む絵本選びは下の子に合わせましょう」という意味がしみじみ実感できています。

ところで1月の学童の読み聞かせの予定は何日ですか?1月は12月程忙しくないので都合があえば、仕事を半休してお手伝いできるかと思います。(^-^)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
I小・学童B お話会II支部・今後の予定(2011年1月~)